生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > 様々な保険の種類 > 【アフラック】給与サポート保険を発売

様々な保険の種類

【アフラック】給与サポート保険を発売


保険相談

 

医療保険は病気やケガによる治療への備えが中心でした!!
新保険は病気やケガによる収入の減少に備える保険です!!

 

公的保険「傷病手当金」

企業の従業員や公務員及びその扶養家族が加入する被用者保険には、病気やケガの治療で4日以上仕事を休む場合に標準報酬月額給与(ボーナスを含む平均給与)の3分の2が傷病手当金として支給されます。

支給される期間は、最大1年6ヶ月です。

公的保険の雇用者保険に加入していれば、病気やケガによる収入の減少に備えることができます。

公的医療保険は以下の2種類あります。

 

公的医療保険保険の種類加入者保険者
被用者保険健康保険従業員及び扶養家族全国健康保険協会・健康保険組合
地域保健国民健康保険自営業者及び扶養家族市町村・国民健康保険組合

 

 

病気やケガによる収入源に備える「給与サポート保険」

アフラックは、今年(2016年)7月19日より病気やケガで働けなくなった時の収入の減少による経済的困難を軽減する「給与サポート保険」を発売します。

 

この「給与サポート保険」は、以下の特長を持つ保険です。

 

  • 病気やケガで働けない場合に毎月の給与のように給付金を支払
  • 入院または所定の在宅医療で働けない場合を保障
  • 公的保険「傷病手当金」の有無や支給期間に応じて補償額を設定
  • 「傷病手当金」の支給期間は保障が軽い「短期回復支援給付金」
  • 「傷病手当金」の支給期間を超えると保障を大きくする「長期療養支援給付金」
  • 就労困難状態が60日間継続で早期に支払を開始
  • 6回目までは就労困難状態の継続の有無にかかわらず生存していれば支給(短期回復支援給付金で復帰直後の収入減にも役立て)
  • 保険期間は60歳/65歳まで
  • 給付金の支払がない場合は保険期間終了後に「長期給付無事故支払金」を支払

 

保険料の目安

以下の条件のケースで月額保険料の目安を示します。

 

  • 60最満期(契約年齢は満18歳〜満55歳)
  • 短期回復支援給付金(入院または障害等級1級または2級相当と認めた場合):月額5万円
  • 長期療養支援給付金(入院または障害等級1級または2級に認定された場合):月額15万円

 

年齢月額保険料(男性)月額保険料(女性)
20歳2,590円2,585円
30歳3,235円3,190円
40歳3,670円3,530円
50歳4,425円4,080円

 

 

就労困難状態が継続すれば満期までの保険期間支援金が給付されます!!
支援金が給付されますが保険料は引き続いての払込に注意が必要です!!

キャッシュバックキャンペーン
口コミから探す 検討中会社から探す 全国地域から探す