生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > 様々な保険の種類 > 【生命保険】重度疾病タイプの生前給付型保険

様々な保険の種類

【生命保険】重度疾病タイプの生前給付型保険


young asian woman in the kitchen

 

生前給付型保険は特定の疾病かかった時に本人に支払わられる保険です!!
生前給付保険として重度疾病タイプと末期疾病タイプの2つがあります!!

 

 

重度疾病タイプ

重度疾病タイプの生前給付型保険は、以下に示す重度疾病になった時に死亡保険と同額の給付金が生存している本人に支払われその段階で保険が完了ものです。

 

  • 悪性新生物(がん)

 初めて悪性新生物(がん)にかかったと診断され確定された時に給付されます。

 

  • 急性心筋梗塞

 急性心筋梗塞を発病し、初めての診断日から60日以上労働の制限を必要とする状態が継続したと診断された時に給付されます。

 

  • 脳卒中など保険会社の定める特定疾病

 農祖中を発病し、初めての診断日から60日以上言語障害、運動失調、麻痺などの神経学的後遺症が継続したと診断された時に給付されます。

 

生存時に給付金をもらえる保険ですが、がんを除いて病症の継続が必要で給付には注意が必要です。

 

 

ソニー生命「特定疾病保険」の保険料の目安

以下の条件で月額保険料を示します。

 

  • 三大疾病(がん、急性心筋梗塞、脳卒中)所定の障害・要介護状態・死亡を保障
  • 三大疾病で所定の状態になった時に特定疾病保険を受給
  • 保険金を受給すると以降の保険料の払い込みは不要で保険は完了
  • 配当金なし
  • 保険料の払い込み終了60歳で終身保障

 

  • 保険金200万円のケース
年齢 男性 女性
30歳 4,798円 4,720円
35歳 5,912円 5,788円
40歳 7,576円 7,358円
45歳 10,306円 9,874円

 

  • 保険金1,000万円のケース
年齢 男性 女性
30歳 23,600円 23,210円
35歳 29,160円 28,550円
40歳 37,490円 36,400円
45歳 51,140円 48,980円

 

満期で保険金がでる養老保険と比べると目安ですが保険金1,000万円の場合、40歳までは養老保険(40歳男性で43,130円)よりも保険料が安く、45歳で高くなります(養老保険は50歳男性で45,150円)。

 

 

生前給付型保険は生活費や医療費などに使えます!!
保険料は高目になりますが安心できる保険です!!

 

キャッシュバックキャンペーン
口コミから探す 検討中会社から探す 全国地域から探す