生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > 様々な保険の種類 > 【医療保険】基本的な仕組み

様々な保険の種類

【医療保険】基本的な仕組み


骨折した子供

 

病気や怪我で入院あるいは所定の手術を受けると給付金を受け取れます!!
入院期間が短くなっているので治療全体の補償が増えています!!

 

 

医療保険の基本保障

 

  • 入院給付金

 入院すると1日5,000円ぐらいの給付金が受け取れます。

日数には、60日程度の上限があります。

入院1日目から給付金が受け取れるタイプが多くなりました。

 

  • 手術給付金

 所定の手術を受けたときに給付金を受け取れます。

手術により金額が変わる保険もあります。

 

 

上乗せ保障

 

  • 通院給付金

 入院前後に通院して治療を受けたときに通院日数分の給付金を受け取れます。

 

  • 生活習慣病入院給付金

 がん、心疾患、脳血管疾患など所定の生活習慣病で入院したときに入院給付金を受け取れます。

 

  • 女性疾病入院給付金

 乳がん、子宮筋腫など女性特有な病気で入院したときに入院給付金を受け取れます。

 

  • 先進医療給付金

 厚生労働大臣が定める先進医療に該当する治療を受けたときに、その技術料相当額を受け取れます。

 

  • 死亡(高障害)保険金

 死亡または所定の高度障害になったときに保険金を受け取れます。

 

 

加入時の注意

 

  • 入院給付金

 日帰り入院型は、入院1日目から給付金を受け取れます。

1泊2日は、継続して2日以上入院したときに1日目から給付金を受け取れます。

 

  • 入院給付金の日数

 1入院あたり60日、120日、180日までの保険があります。

保険期間全体で1,000日ぐらいの制限があります。

 

  • 保険期間

 10年ぐらいの一定期間の保障を更新していくタイプと保障が一生涯続くタイプがあります。

一定期間の更新タイプは更新ごとに保険料が上がりますが最初のうちの保険料は安くすみます。

終身タイプは、保険料が変わりません。

 

  • 保険料の支払い期間

 一生涯保険料を支払うタイプと払い込みを60歳や65歳までのタイプがあります。

 

退職までに支払いを終了すると老後が楽になります!!
一生涯保障されますがその分保険料が高くなります!!

 

 

キャッシュバックキャンペーン
口コミから探す 検討中会社から探す 全国地域から探す