生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > 保険相談の最新記事 > 【保険契約】一定期間であれば契約を撤回できるクーリングオフ制度

【保険契約】一定期間であれば契約を撤回できるクーリングオフ制度


インストラクター4

 

一定期間であれば保険契約を撤回できるクーリングオフ制度があります!!
契約意志が明確な場合はクーリングオフ制度では契約撤回ができません!!

 

 

クーリングオフ制度

契約した後でも頭を冷やして(クーリングオフ)考えなおす時間を与えて、一定期間であれば無条件で契約を撤回できる制度です。

例えば、訪問販売で機器を購入し工事が行われた後でもクーリングオフの期間内(8日)であれば無条件に撤回できます。

すでに工事が始まっていても、業者に元の状態に戻すように求めることができ工事費を支払う必要はありません。

クーリングオフは業者の勧めで冷静な状態でなく結んでしまった契約を撤回できる制度で、契約意志が明確な場合は撤回できないことに注意が必要です。

 

 

クーリングオフの手続き

保険会社に郵便で撤回の申し込みを送ります。

郵便でないと撤回を申し入れても解約できません。

クーリングオフで撤回するには、以下を文書化して保険会社の本社あるいは支社に原則内容証明郵便で送ります。

 

  • 契約者の住所・氏名
  • 領収書番号
  • 担当者の氏名
  • 保険の申し込みに使用した印で押印

 

契約を撤回できる期間

保険会社からクーリングオフの内容が記載された日と申し込みをした日の遅い日から数えて8日以内です。

すでに払い込んだ保険料は、全額返還されます。

 

 

保険のクーリングオフができないケース

基本的に勧められた契約は、一定期間内であれば契約を撤回できる制度なので、契約意志が明確な以下のケースは一定期間内であってもクーリングオフができません。

 

  • 意志の審査を受けた後はクーリングオフが適用されず撤回はできません
  • 契約者が保険会社の営業所等に出向き保険契約の申し込みをした場合は撤回することができません

 

クーリングオフ制度は、契約しても時間をおいて見直しできる良い制度です!!
営業所を訪問して契約するなど最初から意志が明確な場合は撤回できません!!

キャッシュバックキャンペーン
口コミから探す 検討中会社から探す 全国地域から探す