生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > 保険相談の最新記事 > 【生命保険】掛捨ての定期保険のメリット

【生命保険】掛捨ての定期保険のメリット


重い病気の女性

 

定期保険は掛捨てで損と人気がありません!!
しかし、保険の基本でメリットがあります!!

 

 

定期保険

定期保険は、被保険者が保険期間中に死亡あるいは一定の後遺障害になった場合だけに死亡保険が支払われ、満期保険金がないので掛捨ての保険です。

保険期間は、以下から選択できます。

 

  • 加入から一定期間(10年など)
  • 被保険者の年齢までの期間(60歳、70歳)
  • 100歳までの定期保険もあるので終身保険とも言える保険です

 

基本的に解約返戻金はありません(あっても少額)が、有配当型の定期保険は少額ですが配当金があります。

 

 

保険の種類による保険料の目安

35歳男性が保険に加入する場合の保険金と保険料の目安を示します。

 

保険の種類 保険金額 保険期間 月額保険料
定期保険 100万円 10年満期 291円
終身保険 100万円 終身払込 1,620円
養老保険 100万円 10年満期 8,445円

 

掛捨ての定期保険と満期保険金のある養老保険では、非常に大きな保険料の差があります。

ただし、定期保険は10年程度で更新が行われ保険料は高くなっていきます。

90歳や100歳と言う非常に長期間定期保険に加入する場合は、終身保険に加入したほうが払込保険料の総額は少なくなります。

定期保険のメリットは保険期間を短くしてその間保障を大きくできることです。

 

 

定期保険のメリット

定期保険は小さな負担で大きな安心を得ることができます。

定期保険は、以下の場合に特に有効です。

 

  • 子供の成長など特に責任が重くなる期間
  • 現在の保険では保障が少ない場合は定期保険に変えることで保険料を抑えて保障を大きく

 

教育期間など高額資金が必要な期間だけ定期保険に加入するのが安心です!!
安心(保険での保障)と資金の確保は別々に考えるのが効果的と言えます!!

 

キャッシュバックキャンペーン
口コミから探す 検討中会社から探す 全国地域から探す