生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > 保険相談の最新記事 > 【生命保険】保険会社を知ろう

【生命保険】保険会社を知ろう


高層ビル・青空

 

生命保険商品だけでなく生命保険会社についても知りましょう!!
低金利が続き生命保険会社の経営も厳しくなって来ています!!

 

 

生命保険会社の数

 生命保険会社は、生命保険業を営むことを目的に、保険業法に基づいて設立された会社です。

金融庁の免許制で資本金は10億円以上です。

 

2015年4月1日で日本に本社のある生命保険会社は、39社あります。

この他に、日本に支社のある外国の保険会社が3社ありますので、合計42社の生命保険に加入できます。

全体の42社の内、外資系保険会社が17社あります。

 

42社の内、グループを組んでいる保険会社あり、8グループあります。

以下にグループの例を示します。

 

  • 三井住友生命

 住友生命保険相互会社、三井生命保険株式会社、メディケア生命保険株式会社のグループです。

 

  • 東京海上

 東京海上日動あんしん生命保険株式会社、東京海上日動ファイナンシャル生命保険株式会社のグループです。

 

 

会社の形態

会社の形態に株式会社と相互会社があります。

相互会社は、保険契約者の社員が相互に保険を引き受け合うスタイルになっています。

相互会社は、株式会社と異なり営利を目的としない中間法人で意思決定機関は、契約者(社員)から選出された者による社員総会または社員総代会です。

 

株式会社の場合損益は株主に、相互会社は社員(契約者)に属します。

古くは相互に保険を引き受け合う趣旨から相互会社が多かったのですが、株式会社が効率的とみなされ株式会社が増えています。

最近では、三井生命と第一生命が相互会社から株式会社に移行しました。

 

 

営業員数

平成25年度の保険会社の営業員数は228、87名で、平成10年度から少しずつですが減少しています。

保険会社と委託関係にある募集代理店の営業員数は平成25年度100万名を超えています。

平成10年の20万人弱から急激に増えましたが、平成19年度からの増加は少しになりました。

平成25年度は、全体で120万人以上になります。

 

 

生命保険会社の破綻

資本金も大きく記入長の監督下にあるので会社破綻は考えにくいのですが、破綻した場合には将来の保険金の積立義務額(責任準備金)の90%までが補償されます。

預金と異なり日本の生命保険会社だけでなく外資系の保険会社も補償されます。

 

保険会社の破綻は、1999年の東邦生命など6社あります。

この6社の保険は、別の保険会社が引き継いでいます。

 

 

予定利率

予定利率は生命保険会社が将来の保険金の支払いに備えて運用する際の予定の利率です。

予定利率が高いほど保険料に比べて保険金が大きくなり有利です。

しかし、低金利時代が続いているので予定金利は1990年までの保険機関が10年以下の保険契約では6%ぐらいでしたが2005年以降は1.5%に下がっています。

 

 

予定利率は1990年までの古い契約が4.5%程度高くなっています!!
古い時期の保険契約は予定利率が高いので「お宝保険」と呼ばれます!!

キャッシュバックキャンペーン
口コミから探す 検討中会社から探す 全国地域から探す